ブログ

2022-04-18 13:12:00

私はギフテッドです。

 

今日初めてこんな風に書きました。すごく考えて、年齢も考えて、そろそろ周りにいてくれる人たちに伝えたほうが良いな、って思って。だけど伝えることが独りよがりにならないかすごく悩んで。この経緯はここには書ききれないけれど。今、勇気を持って書いています。

 

 

私に原点があるとしたら、(それは沢山あって一つには絞りきれないけれど)、映画のサウンド・オブ・ミュージックもそのひとつ。

 

美しいザルツブルクに響く鮮やかな歌声。ナチスの迫り来る影と灰色になりゆく音楽。そして、国を離れる決意。

 

人として大切にしたいものが、ぎゅっと詰まってる。

 

小さいころから何度見たかわからないこの映画に、生きる意味を教えてもらった気がします。 

 

 

紅茶もサウンド・オブ・ミュージックも、私をここまで導いてくれた大きな存在で、人として持ち続けたい哲学とともに、常に私のそばにいてくれます。

 

 

これからも、大切な気持ちとともに、優しくて温かくて、知的好奇心が揺れるような、そんな紅茶の世界をお届けできたら、と思っています。

 

1.JPG

 

いつも近くにいてくれる人たちへ、本当にありがとうー!