ブログ

2021-06-23 11:38:00

先週は私の友人、お菓子教室を主催している「はちみつ・亜紀子」さんの教室開設26周年記念で紅茶セミナーをさせて頂きました。

 

こちらの緊張もあっという間にほどけてしまう温かい空気に、四半世紀続くお菓子教室の懐の深さをしみじみと。

 

セミナー後のお茶時間、テーブルに並ぶお菓子はすべて亜紀子さんの手作りです。

 

この先も30年、40年と続きますように。私も追いかけますね!

 

はちみつ・亜紀子さんHPはこちら

B50D27ED-E217-4946-9B3E-D4B8BAD6DB59.jpeg

 

2021-02-21 23:55:00

NHKの番組で久しぶりにパブリスシェフのお元気そうな姿を見て、番組終了後にメールを送って。

 

遠くの人たちに会えない日々。遠くの人だけじゃなく、近くの人にもなかなか会えない日々は淋しいけれど。でもまたいつか会える日を思うと、今がとても大切な時間なのだということ。根を深く張ってその日に待機。

 

 

(写真はスリランカ。パブリスシェフの美味しい料理が並ぶマウントラビニアホテル。英国時代の茶園開拓の歴史とも繋がり深いホテルです。もう10回以上泊まってる。大好きなホテルです。)

 

IMG_2313.JPG

 

2021-02-17 11:37:00

私の紅茶ツアーでも毎回お料理教室をして下さるパブリスシェフが、今夜テレビに出演されます。スリランカカレーのお話をぜひ。

 

NHK総合 2月17日(水)19:30~

 

IMG_2293.JPG

2021-02-06 16:07:00

2月27日毎日新聞旅行主催「世界紅茶物語・ドイツ東フリースラント編」は延期になります。

お申込みして下さった方々、お会いできず残念ですが、夏に延期で調整中ですのでお待ちいただけたら嬉しいです。

 

ドイツの田園地帯「東フリースラント地方」はなぜ紅茶消費量世界トップクラスになったのか?

 

ハンザ同盟の流れから、氷砂糖と生クリームを浮かべて楽しむようになった現在の紅茶の物語まで。ドイツの紅茶物語!延期して夏にお届けします。

 

 

(写真は東フリースラントのレストラン。「ソーセージとビールを下さい」と意気込んだ私に戻ってきた言葉は、「その選択は間違ってる。ここは北海沿岸、海の幸の街よ。」そこから連日、魚とビールの日々が始まりました。)

 

628.JPG

2021-01-11 23:15:00

今後の紅茶クラスについては、各カルチャースクール、旅行会社さんの決定に従います。

 

休講延期等の決定がなされたクラスのみなさまには、スクールや旅行会社さんより、対象となる方々へ個別に連絡が届きます。

 

質問等ありましたら、いつでも私のところへご連絡下さいね。電話やメール、こちらのHPの質問フォーム、LINEなど、どこへ連絡して下さっても大丈夫です。

1 2 3 4 5